Fukuoka City けんしんナビ

活習慣病のための健診よかドック・よかドック30

定期的な健診(検診)で、病気を早期発見・早期治療しよう!

自覚がないうちにリスクを早期発見生活習慣病

バリウムによる胃透視
肥満
高コレステロール
バリウムによる胃透視
糖尿病
脂質異常症
バリウムによる胃透視
心疾患
脳血管疾患
バリウムによる胃透視
認知症
寝たきり

生活習慣病
とは?

不健康な生活習慣が原因で発病する生活習慣病。糖尿病等の生活習慣病の多くは本来予防が可能ですが、自覚症状がないために悪化するまで気づかないことが多く、なかでも脳卒中や心臓病などは、「ある日突然」発作に見舞われ、そのまま亡くなったり、一命をとりとめても後遺症が残ったりと深刻な状況を引き起こします。自覚がないうちに生活習慣病のリスクを早期に見つけ出すためによかドックを受けましょう。

こんな人は要注意!
  • 運動不足や喫煙
  • 不規則な食生活など

よかドック

内容

身体測定・血圧測定・尿検査・血液検査(コレステロール・血糖・肝機能・尿酸・クレアチニン・貧血)・心電図検査・問診など

対象

40~74歳の福岡市国民健康保険加入者
(治療中の方も受診できます)
※平成31年3月末までに40歳になる人は39歳でも受けられます。

料金

500円(10,000円程度の検査内容です)
平成30年度中に40歳、50歳になる人及び満70歳から74歳の人、
市県民税非課税世帯の人は無料(要証明書)

よかドック30

内容

よかドックから心電図を除いた項目

対象

30~39歳の福岡市民
(ただし、職場等で同等の健康検査を受ける機会がない人)

料金

500円(7,000円程度の検査内容です)
市県民税非課税世帯の人や生活保護受給世帯の人は無料(要証明書)